HOME > スーパーK > 開発者と研究チームについて − SuperK
 

開発者と研究チームについて

【開発者(1995年)小澤昭弥博士を中心とするITEグループ】

 
 小澤昭弥(前東北大学教授)

 南 繁行(大阪市立大学教授)   山下 正通(同志社大学名誉教授)
 佐藤 厚(中部大学教授)     池田章一郎(名古屋工業大学名誉教授)
 菅原陸郎(山形大学名誉教授)   鈴木義隆(前広島大学教授)
 仁科辰夫(山形大学教授)     立花和宏(山形大学準教授)
 
 

【開発者:小澤昭弥博士略歴】
 

1952

名古屋大学理学部化学科卒業

1956-57

Duku大学化学科研究員、MnO2電極の研究

1957-59

Ernest Yeager教授の所へ、Case Western Reserve 大学化学科研究員

1963

Union Carbide Parma中央研究所で電池研究を開始

1974

フェロー(研究所長待遇研究員) 1980年副社長待遇

1989-91

東北大学資源素材研究所教授(1991年3月退官)

 ITE電池研究所設立

1980-現在 国際技術交流協会 理事長

 

【受賞実績】
 
 アメリカ電気化学会 ジョージハイゼ賞 受賞
 (社)電気化学会 電気化学会賞・武井賞 受賞